八幡コーポレーション:お宅拝見

テクノストラクチャー T様邸 《加古川市》

22

ホワイトとブラックのタイルを使い、ツートーンの外観に仕上げました。

 

3

ご家族みなさまで工事の無事を祈りました。

 

8

ダウンロード (1)

記念に釘打ちと手形を押していただきました。

 

9

恒例のテープカットをみなさまで行いました。

 

*内観

13

ダウンロード (1)

1. LDK

2. 玄関ホール

3. LDK入口から見た畳コーナー

 

*お客さまからのお手紙

感謝状

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家族構成  ご夫婦+お子様2人(4人家族)

延床面積  120.03㎡(36.30坪)

敷地面積  269.33㎡(81.47坪)

工法    テクノストラクチャー工法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コラボレーション住宅 K様邸《明石市》

logo  6 4

設計事務所とのコラボレーション住宅

IMG_3087-2

a11

3d

2d

 

4b

5c

6b

7b

8b

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Konoma 建築設計室

http://konoma.sakura.ne.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「共働き夫婦の好きがつまった家」宍粟市山崎町

宍粟市山崎にて共働きのご夫婦お2人でお住まいのN様邸です。

N様にご理解・ご協力をいただき、2016年10月には現場見学会を開催させていただきました。

LDK

テーマは3つ。

「好きなインテリアの空間で生活したい」

「友達や家族を呼びたい」

「共働きなので、毎日の家事を楽にしたい」

それぞれを叶える工夫がつめ込まれています。

N様からいただいた言葉の通り「思いが詰まった」お家になりました。

現場見学会チラシ

「共働き夫婦の好きがつまった家」ができるまでを、

お客様インタビューを交えつつご紹介します。

 

●八幡コーポレーションとの出会いは?

「知り合いの方に勧めてもらったのと、

売り出していた土地が理想の値段だったので

お話を聞きに行かせてもらったのが出会いです。」

※八幡コーポレーションでは土地のご案内もしております

 

●最終的に八幡コーポレーションに決めた理由はなんですか?

「営業担当の瀧本さんの気さくな対応と、

家作りに無知な私達に親切・丁寧に色々と教えて頂いて、

対応の良さと、理想通りの間取りを提案していただけたから。」

N様ご夫婦は共働きということもあり、

お2人揃って打ち合わせできる機会は少なかったのですが、

ある日、ご主人様より奥様の思いの詰まったお手紙をお預かりしました。

そこには理想のお家について、取り入れてほしいこだわりポイントが数点

写真の切り抜きを添えて書かれていました。

その中から「玄関まわりにベンチの置ける空間」や「アールの垂れ壁」などを

実際のお家に取り入れました。

アール垂れ壁アール垂れ壁

▲アール(アーチ状の曲線)の垂れ壁。職人さんの技術の結晶です。

一部のポイントについては、営業担当の瀧本より

N様ご夫妻のお仕事柄や将来を見据えてアドバイスさせていただき、

ご納得いただいた上であえて採用しないことに決まりました。

 

●工事中のお話を聞かせてください。

「夫婦共働きだった為、なかなか工事の様子を見ることができませんでしたが、

工事担当の谷田さんが現場の進み具合をその都度連絡してくださったので安心できました。

完成まで二人のワクワクが止まりませんでした。(笑)」

1|地鎮祭

地鎮祭

▲神主様に土地をお清めしていただきます。

地鎮祭

▲N様ご夫妻も儀式に参加されました。

2|上棟

上棟

▲クレーンで柱や梁を吊りこみ、組み立てます。

上棟祭

▲上棟祭では記念に手形を押していただきました。

3|工事

工事中

▲キッチンの腰壁になる部分です。

床暖房

▲床材の確認中。

太陽光パネル

▲太陽光パネル施工中。

4|お引き渡し式

引き渡し式

▲お引き渡し式の最後は、N様ご夫妻とN様邸に携わった担当者全員で乾杯。

 

●入居後のご感想は?

「部屋ごとにこだわったクロスの出来上がりが最高で、

本当に自分達の思いが詰まった理想通りの家で大満足です。」

緑色が好きな奥様。

LDKの壁一面とキッチンシンク扉を思い切ってオリーブグリーンにしました。

キッチン

▲キッチンからLDKを見る。奥様が好きな緑色に囲まれた空間。

洋室やトイレの壁紙も1部屋ずつ違ったものに。

ウォークインクローゼットトイレ壁紙

▲ウォークインクローゼットとトイレの壁紙。 

 

●これから家を建てる人にこれだけは伝えておきたい!ということはありますか?

「まずは自分達の理想を伝えてみて下さい。

一緒に考え、わからないことも丁寧に説明して下さるので安心です。」

 

最後にいただいた感謝状をご紹介します。
感謝状


お引き渡し:2016年11月

構造:在来工法 2階建て

建築面積:約17坪

延床面積:約30.5坪

営業:瀧本  設計:牟田口  工事:谷田  積算:森崎


リフォーム W様邸 ≪赤穂市≫

≪Before≫

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

≪After≫

キッチン上に存在感のある梁☆全体的に優しい雰囲気に。

キッチン上に存在感のある梁が…

アクセントに貼った水玉のクロスが可愛いです!(^^)!

全体的に優しい雰囲気に。アクセントに貼った水玉のクロスがかわいいです☆

 

●外壁も塗り直して一新。耐久性もよくなりました!

外観。塗り直して綺麗に生まれ変わりました!

《お客様インタビュー》

●リフォームのきっかけ、当社に決定した理由は

八幡さんで新築をしてからちょうど30年が経った頃

そろそろリフォームもしたいなぁとぼんやり考えていました。

そんなときに営業の井上君が度々訪ねてくれ、

リフォームをすることに踏み切りました。

 ●工事中について

来られていた業者さんが皆さん礼儀正しく

常に整理整頓がなされているのが普通で気持ちが良かったです。

床の仕上げ材や壁紙を決める際、担当の皆さんが一緒に考えてくださいました。

以前キッチンで使用していた床材と同じものを今回も使おうと提案してくださり

キッチンに付梁をつけようなど、他にも色々とアドバイスをいただきました。

・リフォーム後のご感想

リフォームをするにあたり、一番重要視していたのがキッチンでした。

庭で畑をしていることもあり、キッチンから畑が見えたらなぁ...

畑から収穫した野菜をすぐに調理できる動線があったらなぁ...

気軽に休憩できるウッドデッキがあればなぁ...と思っていましたので

今回のリフォームで全ての願いが叶い嬉しい限りです。

キッチンを大幅に変えたことで生活パターンが大きく変わり

回遊魚のように家の中をぐるぐると回っています。

また増築もしたので空間が広がりました。

お風呂も大きくなり、暖かく快適です。

毎日新鮮な気持ちで過ごすことができ、家族全員喜んでいます。

●これからリフォームされる方へ

リフォームはこうしたいなという思いがあっても

構造的な問題で出来ないこともあります。

ですが、その方法が難しくても違う方法で考えられることもありますので

納得のいくように担当者の方と話し合うことが一番大切だと思います。

感謝状お施主様写真

HIBIKI K様邸 《加古川市》

外観

【地鎮祭】

地鎮祭1 地鎮祭2

【上棟祭】

上棟祭2 上棟祭3

【内観】

★LDK

DSC01236 DSC01213

壁の一部に調湿効果のあるエコカラットを貼っており、

お部屋のアクセントにもなっています。

DSC01230 階段11

和室にはピアノが置けるようになっています。(左)

階段の壁にはスリットを入れています。(右)

 

【お客さまからのお手紙】

感謝状

【お客さまインタビュー】

■八幡との出会いは?

24年前、両親が弟の新居を八幡建設にお願いしたご縁から

いまだに律義にはがきをくれる営業の木下さんの事を聞いていたので

加古川展示場を訪ねたのが最初でした。

■決定要因は?

20年以上住んでいた家は、雨漏りに悩まされ、その他にも

気になる所がたくさんあったので、安心できる家に住みたいとの願いから

(日頃、弟からは長年住んでいるがそのような悩みはないと聞いて・・・)

八幡コーポレーションにお願いしたい気持ちはあっても

自己資金内という限られた予算では無理かも!?と思っていましたが

思い切って頑張っていただいたおかげで決める事ができました。

■工事中についてのお話

現場に見に行くのは楽しみでした。

石川棟梁も不明瞭なところは確認をとってくれたり

使い勝手の良いように・・・との変更があったり

こちらの要望を聞いて丁寧に仕事して下さいました。

現場は整理整頓され、意識の高さが伺えました。

■入居後の感想

住み心地良く、とても満足しております。

長年住み慣れた所を離れた寂しさはありますが

快適に暮らせる喜びの方が大きいです。

■これは言っておきたい!(これから建てられる方に)

高価な買い物なので絶対に後悔したくない。

最初からきちんとこちらの意見を聞いてくれ

対応してくれて信頼できる事が一番のポイントでした。

建築中も安心しておりましたが

引き渡し時の説明でさらに安心感が増しました。